福岡の通信制高校に転入をしてやり直せた

通学時間が苦痛だった

中学校の頃は全く勉強をしていなくて、行ける高校がほとんどありませんでした。
なんとか家から遠く離れた学校に合格をすることはできましたが、通学に一時間半ぐらいかかり周りに知っている人はいなくて、クラスに馴染むこともできませんでした。
通学だけでも苦痛なのに学校でも面白いことがないとなると、学校に行く気は失せてしまい半年もしない内に登校拒否となってしまったのです。
中卒で勉強もできず、これと言った特技もない自分がどうやってこの先やっていけばいいのだろうかと不安でしたが、学校に行く気も起きませんでした。
そのような状況を見かねて通信制高校に転入をするかと言われ、言うがままに通信制高校に転入をすることになったのです。
これだったら少なくとも通学の苦痛はなくなりますから、まだましだと感じました。

元気ハツラツ💪💪💪#元気ハツラツ #オロナミンC #KTC #KTC福岡 #通信制高校 pic.twitter.com/5YH0Gi5xEo

— KTC中央高等学院 福岡キャンパス (@ktcschool_fuk) 2018年3月14日

通学時間が苦痛だったマイペースに学べる!働きながら学べる!

通信制高校 福岡英数高等学院